プロフィール

岩国YMCA国際医療福祉専門学校

岩国YMCA国際医療福祉専門学校
山口県岩国市にある医療福祉系の専門学校です。当校では、保健師・看護師・医療秘書・介護福祉士などを育成しています。
〒740-0018
山口県岩国市麻里布町2-6-25
TEL:0827-29-1892
FAX:0827-29-2234
HP:http://iwakuni-ymca.jp
(PC・携帯共通)



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリ



ブログ内検索



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク



RSSフィード



携帯でブログを見る

QR



基礎実習を終えて
基礎実習を終えて、グループごとに、「目指す看護師像」についてまとめて、発表をしました。
 実習を通し、患者さんと関わる中で改めて気付くことも多く、より具体的にどんな看護師になりたいかを振り返ることができました。

また、グループで情報を共有し、人と人とのつながりを大切にしたいと思いました。

今回の実習の学びが、5月から始まる領域別の実習に生かせるよう、取り組んでいきたいと思います。


  看護学科 1年  Y
基礎看護学実習の一週目を終えて
今日も雪がちらつき寒い日が続いています。
さて、看護学科では基礎看護学実習の一週目が終わりました。
一週間記録も沢山ありましたが、患者様と実際にお話することで、
患者様の状態と一日の生活を理解することができ、充実した実習となりました(^^)

本日は学校です♪
学生それぞれ二週目の実習に向け、患者様の個別性に合わせて看護できるよう準備しています。
残りの実習も、よりよいものにしていきたいと思います!!

看護学科 E
実習に向けて
いよいよ今週から基礎実習が始まります。
1月26日は、実習病院で実習開始式とオリエンテーションがありました。

実習開始式では、看護部長さんから「一番大切なのは体調管理と患者様との関わり方です。」とのお話がありました。
image-2121.jpg

私はそれを聞いて、11日間の基礎実習では体調を崩すことなく自己管理を行っていきたいと思いました。

また、実習中患者様と関わらせていただく中で思いを聞き、よりよい看護を行っていきたいと思います。

学生代表の挨拶にもありましたが、今まで授業や演習で学んだことを十分に発揮していきたいと思います。

午後からは、実習先のオリエンテーションで看護師さんが各病棟の説明をしてくださいました。
image-2 (2)222333

どの病棟も詳しく説明していただき、実習が始まるのだと実感が更に湧いてきました。

看護学科1年  M.H
基礎実習に向けて!
看護学科1年は、来週から始まる11日間の基礎実習に向けて
実習指導者の方をお迎えして、バイタルサイン測定、車椅子移乗、
全身清拭の演習を行いました。

1回目は、グループで話し合って決めた方法で実施し、
実施後に話し合って振り返り、指導者の方の助言を踏まえて
2回目を実施しました。
IMG_1568.jpg


皆で振り返り話し合うことで、新たな気付きをすることができ
次の援助に繋げることができました。

今日学んだことを、これから始まる基礎実習に活かし
学びの多い実習にしたいと思います


看護学科1年  Y.
実習に向けて、、、
冬休みも終わり学校生活が始まりました

 看護学科一年は1月末から始まる基礎実習に向け、気持ちが高まっています

 実習に向け、冬休み前から朝の授業前や放課後、空いた時間に、全身清拭、車椅子移乗、バイタルサイン測定の基礎的な実技の練習をそれぞれ頑張っています。
 
 入学してからはじめて臨む実習に不安でいっぱいですが、グループやクラスのみんなと協力し、支えあって1つずつ乗り越えていけたらと思います。

臨床の現場で学ばせていただく貴重な機会なので、より多くのことを学べるように、みんなで頑張っていきたいと思います


看護学科1年  K
領域別実習にて
11月27日から12月13日まで泊まりがけで精神看護学実習がありました(^-^)/

初めての精神の実習ではじめの頃は、先入観があり、怖いと思ってしまい戸惑いがありました(;゜0゜)
しかし、先生や指導者さんのご指導の下、患者さんと少しずつ関わらせていただくと、先入観も自然と無くなり、患者さんのことが大好きになりました!

患者さんと関わらせていただく中で、患者さんに良い変化がみられたときは、大きな喜びを感じることができました\(^o^)/

精神看護学実習は、私にとって人としても成長することができたと同時に看護させていただくにあたり、素直さ、率直さが大切であり、まずは自らが患者さんを受け入れることが大切であることが学ぶことができました。

領域別実習はまだ続きます。この学びを活かしながら、これからも頑張っていきたいと思います!!
15151431166902.jpg


 保健看護学科3年
総合実習
 ついに総合実習が終わりました!

総合実習は複数受け持ちもあり、時間管理や優先順位のつけ方がはじめは難しかったですが、
自分の考えを看護師、指導者に伝え、相談する中で乗り越えることができました。

 総合実習の一番の思い出は、夜間実習です
一日しかない実習ですが、夜間看護について学ばせていただきました。

夜間は、スタッフ数が少なく、様々な危険があるため、チームで情報共有、確認、そして協力していくことが大切だと教えて頂きました。
また、夜間ということもあり、少しドキドキしました(笑)

今回学んだことは、報告・連絡・相談が大切であることです。
これらの学びを臨床でも活かしていきたいおもいます。


看護師国家試験も2ヶ月切りました。
あとは、全力を尽くすのみ!
全員で国試合格!!!

看護学科 2年 Y
ただ今実習中
医療秘書学科1年・2年は、今週で3週間の実習が終了します。

1年生は近隣病院に、
そして2年生は、就職内定先や自分自身が興味のある分野の医療機関や施設で
実習をさせていただいています。

それぞれの学生にとって初めての経験で、緊張や失敗もあったと思いますが、
学校とは違う現場で、たくさん得るものを吸収して、
一回りも二回りも大きくなったみんなに会えるのを楽しみにしています(*^_^*)

医療秘書学科 教員